6inch Round Open with Leater handle (Y.M.様)


6rym1.jpg

初めてのウッドステイブに挑戦されたMさん。
今の時期、すぐに使える色味のバスケットをご提案し、即決で製作に入られました。
お手持ちのファーを合わせて。
(残りのウッドステイブで、無駄なくバントレーを製作開始!)

6rym2.jpg

スカーフで巾着を作られるとのこと。
そちらの完成も楽しみです。
Round Open 6inch
base:walnut
stave:walnut 1/4inch
weaver:2.25mm
rim:walnut
nob:ebony
handle:leather walnut 18inch
タグ:round

8inch Round (Y.I.様)


8royi1.jpg

ローズウッド×チェリーのハンドルが美しい8インチラウンドです。
ベースはチラリとしか見えませんが、エボニー(黒檀)!
ステイブ(縦ライン)は、3/16インチのチェリー。
ノブはローズウッドもございましたが、ベースとリンク&引き締めのエボニーで。
ウッドステイブは細く薄く、お教室へ持って来られるのに苦労されましたね。
その分、他の生徒さんからも「綺麗!」と声が上がるほどの仕上がりに。

ハンドルはシングルにするかダブルにするか、暫し悩まれました。
(Iさん、1本残った美しいハンドルで、何を製作しましょうか)

8royi2.jpg

お手持ちのファーを纏った図も。
本来はネックウォーマーで伸縮するので、応用範囲が広いですね。
前後サイズのバスケットに使えそうです。
Round Open 8inch
base:ebony
stave:cherry 3/16inch
weaver:1.75mm
rim:cherry
nob:evony
handle:cherry×rosewood

冬の装いに 10Tote


mrmodel1.jpg

冬の装いに10トートバスケットを合わせて!
冬にバスケットを持ちにくい〜とのお声を聞きますが、Rさんが払拭して下さいました。
画像ご提供、ありがとうございます
ニット帽(こちらには写っておりませんが)とレザーハンドルが同じお色目で、オシャレです!

mrmodel2.jpg

こちらはお着物で。
左側のバッグでお出掛けになられたそうですが、ナンタケットバスケットで合わせても良いかもと思われ、お写真を撮られたそうです。
「ふた付きバスケットであれば、もっとしっくり合うかと思いました」
とは、ご本人の弁。
このようなファッションに合わせたバスケットスタイル画像があると、とても参考になります。
「ありがたいね」とはわが主人の弁。
皆様のご紹介させて頂けるバスケットフォト、募集していま〜す

5inch Candy Basket(M.H.様)


mh5c1.jpg

M.H.さん、2作目の作品、5インチキャンディーバスケットです。
1作目は5インチオープンを作られたので、復習も兼ねて。
数ある動物モチーフのタグアナッツから、アシカを選択。
オーダーを頂いた際は、在庫切れでしたが、すぐに1個だけ確保でき、ご希望通りの仕上がりで、良かったです!
真ん丸ボールとアシカのタグアナッツが、重厚かつキュート!
杢の入ったメイプルのLid&Rimなので、余計に引き立ちます。
末永くお使いいただけるインテリアバスケットです。

10inch Tote(K.T.様)


kt10tote1.jpg

K.T.さん、初めてのオーバル型になります、10インチトート。
当初、編みこみタイプのレザ―ハンドルを選択されていましたが、丁度私が持っていた10インチトートを参考にされ変更。
ウォルナット(こげ茶)カラーの18インチへ。
ノブも同じく黒艶のエボニー(黒檀)にされ、グッと引き締まりました。
オープントートバスケットは、カジュアルな形ですが、素材やカラーの選択で、大人の装いにも合いますね!
次作は、これまた私の6インチラウンドパースを気に入って頂き、ラッチ以外はほぼ同じテイストで。
完成が楽しみです。
そして、私も完成させなくては、
あとハンドル付けるだけの状態で、何週間経っているのか(汗)
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.