8inch Oval Purse with Magnet Latch


matenjikai1.jpg

8インチオーバルパースです。
ボトムだけ編んでしばらーく放置していたものを、南青山クラスの展示会をきっかけに完成させました。
おチビさんの6インチオーバルパースとお揃いです。
違いはノブ。
母さんのは象牙材、あの方のはメイプルです。
ドリンクホルダー(3インチラウンド)も並べてキャメルのマグネットラッチ三羽烏(笑)
matenjikai2.jpg

ママのモノは私のモノ
って言わずもがなの顔してますね。
マグネットラッチはせっかちな私には使いやすく便利。
8オーバルは難しく長財布収納が微妙なのですが、私は二つ折りなので問題なし。
ただマグネットラッチが続いたのでレザーヒンジパースを作りたくなり〜
その前にあれを片付けなくては、、
Basket Name: 8inch Oval Purse Basket
Mold: 8inch Oval
Top Base: Maple
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Ivory
Latch/Peg: Magnet 5inch

8inch oval Tall


8ovalhigh1.jpg

通勤バスケット=お弁当が入るバスケットとなると、私が持っているバスケットでは、いつもの10インチトートか、こちら。
高めに編んだ8インチオーバルです。
以前にもご紹介していますが、ネタ切れなので
今編んでいるクリールには、別途スリムなお弁当箱が必要です。
次に取り組もうと思っているバスケットはパース(ふた付き)なのですが、お弁当重視で大きめのオープンバスケットも並行製作する予定。
形は?素材は?もちろん決まっています。
早く取り掛かりたいです。
新作ご紹介できるよう頑張りまーす

lunchetc1.jpg

南青山クラスがある日のお弁当です。
右下・焼肉弁当横がクリール。
もうほとんど編みあがっています。
春に持つ!と決めて年末から編み始めたので、私にしては早い方かな?
ウッドステイブではないので、もっと早くできそうなものですが。

左上は頂きものの安納芋!まさに天然のスイートポテトや〜
女子チームで平らげましたよ。
我が家の定番・加賀棒茶、香ばしくて美味しいお茶です。
右上なすとピーマンのごまみそ炒め横のミートボールはIKEA
できるだけ冷食は使わないようにしていますが、こちらのミートボール、原材料がシンプルだったので買ってみました。トマト系の煮込みに使っても美味しそう。
左下たまにはお魚も。娘はお魚も大好きなので、もうすこしお魚弁当も増やさねば。
ホッケ、さわら、鮭などは、自分で骨を取って食べます。
母さん、楽になったなぁ。

6inch Oval open Tall


6ovalhigh1.jpg

京都・大徳寺、ハイアットリージェンシーホテルでの展示会が来週末に迫ってきました。
展示出品するバスケットを、飾って頂いている場所からそろそろ引き上げないと。
その代わりに置いてくるのがこのバスケット。
ご紹介済なのですが、ハンドルを替えました。
変更前はこちら
ハンドルを替えただけで、印象が変わります。
前のブルーグレイのハンドルに比べると、黒もシックで良い感じ。
少しおすまし気味のバスケットに。
高さもあるので使い出あります。一見、オペラにも見えますでしょう?
このバスケットも京都に出品しようと思っていたのに失念。
何だか最近ホケ〜としてします。歳か、、

msuna1.jpg

今日の通勤バスケット 10inch Tote


totecn2.jpg

愛用の10インチトートです。
レザーハンドルを、アイボリー(実際はグレージュ)からウォルナット(こげ茶)に換えました。
6インチラウンドのラッチバスケットを作っているのですが、なかなかご紹介できないので、手持ちバスケットのマイナーチェンジを。

生徒さんに「先生のようにきれいにグラデーションをつけるには、どうしたらいいですか?」と聞かれますが、狙ってしているのではありません。
野村先生はマニアック(笑)だから、計算してしていると思われたのかもしれませんが、違います。
もちろん、同じロット(束)からケーンを出して、編んでいますが、ケーンの色目はあまり気にしない結果がこれです。
こだわりは、人それぞれですね。

6インチラッチは、あとハンドル付けるだけ、だったのですが、ラッシュのケーンのサイズをいつもと変えてみたのが、何だか落ち着かず、ぜーんぶ外した所でストップしています。
早く巻かなくては、ほこり被ってしまう(笑)
ラッチのデザインはすぐ決まったのになぁ。

totecn1.jpg

木曜クラスへ向かう朝のバスケットの中身。
この日は、お弁当、サングラス、がま口(飴ちゃん、リップクリーム入れ)、ハンカチ、ティッシュ、ハンドクリーム、クウォーターボード関連(トートのボディに付ける予定)、カーディガンで、まだ余裕があります。
あっ忘れていたスマートフォン。最近はカメラ&本を、スマホで済ませています。
レザーハンドルを交換しなくて済むよう、お気に入りカラー分、愛用バスケットを作りたいと思います!

ちなみにハンドル交換前の10トートはこちら
totecn3.jpg

8oval high をtrash box に


8ovalt.jpg

レザーハンドルを付ける前の8oval。
tall boyのモールド(高さのある木型)で編めば楽ですが、わざわざ特注しなくとも、かさ上げして編めば編めるわけで、、

比較的、短期間で作りましたが、フォルムも崩れず、思った通りにできたと思います。
(そういうことにしておこう、、)
オペラやそれに準ずる形であれば、さほど気にしなくても良いのですが、ovalは結構な高さまで微妙に傾斜がありますので、高く編む時は注意が必要です。
思わぬところでシェイプしてしまったり、、
その他、注意点がありますが、クラスでご確認下さいませ。

嬉しいことに、横浜でのパーティで「先生のブログの作品を参考にしています!」など、初めてお会いする生徒さんからお声をかけて頂きました!
とても励みになります!
寒くなっても、編み続けよー!!

あっ忘れるところでした。
ここで終わっては、タイトルが何のこっちゃになるところでした。
ニスが完全に乾いて、高く編んだ8ovalを見て思ったこと。
屑籠にしたい、、

それをスタッフさんに伝えたところ
「相当高級な屑籠じゃないですかっ」と言われました。
ウフフ、、手作りだからできること、、
ハイエンドなナンタケットバスケット屑籠!
というわけで、これはハンドル用の穴をあけてしまったのでバッグに仕立てますが、冬籠りの(笑)インテリア用バスケット作製第一弾は、nuntucket basket trash boxに決定しました!

別に声高にいうことではありませんが。
皆さんもインテリア用のバスケットを作ってみませんか。
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.