7inch Opera (Y.E.様)


7opera.jpg

Eさんは2作目の7インチオペラにファーを纏わせてレッスンに。
同色のタッセルもステキですね!
ノブはチェンジャブルなので、夏はターコイズブルーのレザーハンドルに。
ターコイズ、早く入荷しないかなぁ(汗)

9inch Tote (S.H.様)


sh9tote1.jpg

デイリーに使うサイズをと9インチトートを作られたHさん。
「早く編まないとファーの季節が終わってしまう〜」と言われていましたが、十分間に合いました。
ファーを纏った9トート、フワフワで気持ちよさそう。
春夏はチェンジャブルノブでレザーハンドルを取り換えるご予定です。
それに引き替え私の10トートちゃん、寒々しい印象は否めません。
でもそのままの状態で何年も越冬してきました(笑)

Egg Basket (F.O.様)


eggfo1.jpg

園芸のプロであるOさんがエッグバスケットを作ると〜
卵型の花器があるのですね!
ピタリと収まりました。
お店のディスプレイに使われるのでしょうか。
多肉植物、おすそわけして頂きました。
多肉植物、字面にガッツある〜

10inch Tote (Y.T.様)


10toteyt1.jpg

使い勝手の良い10インチトートは相変わらず人気の型です。
ただ丈のあるバスケットは、ステイブ(縦軸)を真っ直ぐ編むのが難しい。
なのに皆さんキレイに編まれる。
レッスンのお帰りに荷物を移し替えられさっそくご使用。
使って頂くと私までとても嬉しくなります。
Tさん、きっとご親族から制作依頼をされているに違いない(笑)
Basket Name: 10inch Tote Open Basket
Mold: 10inch Tote
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Rosewood
handle: Leather (18inch/cherry)

10inch Oval Open


奥行があってもOK、大きめオーバルのオープンバスケットが作りたい!とご希望のMさん。
2作目は10インチオーバルに決定!
完成しました。
10ovkm1.jpg

本当に器用なMさんはNENBAオリジナルクロスからお手製巾着を作製。
刺繍部分のクロスがフタになるよう仕立ててあります。
出来上がったバスケットにニンマリ。
中を覗いてもウフフ、ですね!
10ovkm2.jpg

Basket Name: 10inch Oval Open Basket
Mold: 10inch Oval
Rim: Rim reed
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Bone Dome
Handle: Leather Black
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.