Tupper Open (S.M.様)


tpm1.jpg

Mさん2作目のオーバル型オープンバスケットです。
黒のレザーハンドルにローズウッドのノブを合わせました。
レザーの色に合わせてノブを黒檀にしようかを仮付けしてみたところ、満場一致でローズウッドに決定!
ローズウッドで赤みをさした方がMさんにお似合いでした。
パーツの組み合わせを考えるのも楽しい作業です。
Basket Name: Tupper Open Basket
Mold: Tupper
Bottom Base: Cherry
Rim: Cherry
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Rosewood
Handle: Leather(black 18inch)

7inch Opera (M.T.様)


7opmt1.jpg

Tさん2作目の7インチオペラです。
編み始めからカーブを編み終えるまでは「私には向いていないかも、、」と思われたというTさん。
編み進むにしたがって楽しくなったと聞いて、安堵致しました。
ノブはコンパスが描かれたものをチョイス。
生みの苦しみを体験されたバスケットを、これからの季節、毎日でもお使い頂きたいと思いま〜す!

Basket Name: 7inch Opera Open Basket
Mold: 7inch Opera
Bottom Base: cherry
Rim: cherry
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: bone
Handle: Leather(cherry)

Tote 8inch (M.F.様)


8ttmf1.jpg

Fさん2作目の8インチトートバスケットです。
ダブルラッシュもきれいに巻けました。
使い勝手の良いトートですが、両角がよりキュッと細いので少々難しかったと思います。
ローズウッドのノブとウォルナットカラーのレザーハンドルで落ち着いたイメージですが、巾着で表情が変わりますね。
Basket Name: 8inch Tote Open Basket
Mold: 8inch Tote
Bottom Base: cherry
Rim: cherry
Stave: Cane
Weaver: Cane
Knob: rosewood
Handle: Leather(walnut)

Double Wine (M.M.様)


dwmm1.jpg

意図的ではなく時系列ですがダブルワインのご紹介が続きました。
魅力的なナンタケットバスケットの画像、まだまだ控えています。
頑張って更新せねば、、

Mさんのダブルワインはウッドステイブ(縦ラインが木製)を使用、ノブはアジサイ(アクリル製の飾り)の中心に穴を開け、しっかりハンドル付けしました。
ちなみにアジサイは花弁に見える部分はがくであり、中心の小さな丸いものが開化すると花弁となります。
ハンドルネイル(釘)の頭をその中心の小さな丸い部分に見立てています。
反対側はフォッシルアイボリーにブルーベリーが描かれたノブ。
青味の強いブルーベリーとハンドルのブルーがリンクしており可愛いですよ!
(画像がなくてゴメンナサイ)

dwmm2.jpg

ファーを纏って。
ブルー(ハンドル)×ブラウン(ファー)の色合わせが私のツボに。
皆様それぞれにアレンジを楽しんでいらっしゃいます。
Basket Name: Double Wine Basket
Mold: Double Wine
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Stave: Wood
Weaver: Cane
knob:Acryl/Fossile ivory

Double Wine (M.H.様)


dwmh1.jpg

ダブルワインが続きます!
こちらのバスケットはお嬢さんへお作りになったバスケット。
ご自宅で制作を進められる際、疑問箇所があると次回レッスンまで手をとめて持って来られるHさん。
初めてのオーバルでしたが、とても丁寧に編み込まれているのが分かります。
ダブルラッシュも美しく決まりました。
ぜひ共有で使って下さいませ〜
ご本人様はもちろんのこと、どなたかのために作られたバスケットが完成する度、お渡しする場面を想像(妄想)し勝手に目頭が熱くなる私でした。こう書いている間にも(泣、笑)
Basket Name: Double Wine Basket
Mold: Double Wine
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Ebony
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.