西田武生氏個展にナンタケットバスケットを (Y.K.様) 


ファッションデザイナーとして60年以上ご活躍されている西田武生氏。
その孫娘である侑里さんがお爺様と銀座で個展を開催中です!
3月14日〜19日(最終日は15時まで)
11:00〜18:00
美術家会館 ギャラリー青羅
中央区銀座3-10-19 美術家会館1F

インスタでは先にお伝えしておりますが、ブログでのご案内が遅くなりまして(汗)
西田氏、侑里さんのこれまでのキャリアが一目瞭然。
その煌びやかな空間にお母様、侑里さんが作られたナンタケットバスケットが溶け込むように展示されております。
yk10o1.jpg

yk10o2.jpg

画像は先日侑里さんより制作中のバスケットを個展に間に合わせたいとご相談頂き、ご自宅でプライベートレッスンし完成した10インチオーバルパース。
ピンクのハンドルが展示されているお洋服にピタリなのです。
皆様ぜひバスケットをお持ちになって足をお運びくださいませ。
オートクチュールの世界、クラシックの偉大さ、エスプリを感じられると思います。
侑里さんのインスタグラム yuritennisで検索下さい。

9inch Oval Purse (K.I.様)


ki9oval1.jpg

希少なローズウッドをふんだんに使ったIさんの9インチパースです。
1年がかり(月に1度のカルチャースクール)で完成されたバスケット。
貫禄があります。

Double Wine Carrier (K.O.様)


kodw1.jpg

Oさんのダブルワイン。
この型も人気ですね。使いやすいサイズと聞きます。
私も数年前にウッドステイブで完成させたものの、気に入らない箇所があって崩してしまったような。
プリンプリンのチンチラで暖かそう。
私のバスケットは薄着だって風邪知らずさっ
kodw2.jpg

手前の7インチ オペラもOさん所有バスケット。
ご一緒にレッスンされたHさんもフォックス(レッキスでしたか)ファーで。
天然素材にレザーやファーをプラスしてゴージャスになる。
レザーやファーの格に負けていないどころか、相乗効果があるということか。
あらためてナンタケットバスケットの魅力を思い知るのでした。

Tupper Purse (K.O.様)


tpko1.jpg

Oさんのタッパーズパース。
どのバスケットも丁寧に編まれますが、やはり黒檀ベースですと気合が入りますよね(笑)

tpko2.jpg

さっそくお食事に行かれる際、携行されたそうです。
私にとって、お作りになったバスケットを使われているシーンを見せて頂くことは、嫁に出した娘を見ているようで(気持ち悪い?)思わず目を細めてしまいます(笑)

「素敵なバスケットが完成したから、それを持って食事に出掛けたいな〜」
仮に私がそう相方につぶやいたら
「行ってくれば」
と返ってくるに違いない。

6&7inch Oval purse (Y.E.様)


67opye1.jpg

お嬢様たちの卒業式に6と7インチオーバルパースを制作されたEさん。
ご就職のお祝いも兼ねておりますでしょうか。
ハレの日用に持っておきたいサイズのバスケットです。
6インチオーバルはメイプルの白さにローズウッドの赤味が映えます。
ブルーベリーのカービングは、ノーホールベースの中心ではなくあえて右斜め下。
葉の一部が浮いているようにセット。
7インチオーバルはトチノキベース。
トチはメイプルの杢とは趣の違う、全体がきめ細かい光沢のあるベース。
繊細な彫りの紫陽花カービングは中心に。
気になるお嬢様たちの反応は、、
年齢を重ねられると、もっと魅力を感じられると思います!!
Basket Name: 6inch Oval Purse Basket(Left)
Mold: 6inch Oval
Top Base:Maple
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Stave: Cane
Weaver: Cane
knob: Rosewood
Latch/Peg: Rosewood
Handle: Rosewood×Maple
carving: Fossil Ivory(Blueberry)

Basket Name: 7inch Oval Purse Basket(Right)
Mold: 7inch Oval
Top Base: horse chestnut
Rim: Maple
Stave: Cane
Weaver: Cane
Handle: Maple
Carving: Fossile Ivory(Hydrangea)
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.