1inch Pendant Top (A.Y.様)


1ray1.jpg

1インチ ペンダントトップ。
いつもレッスンで制作して頂く際、お話しするのが
「小さくて、あっという間に編み終わるけど、手間は一丁前」
Yさん丁寧に作業されて、とても美しいアクセサリーが出来ました。
編み地の籐素材以外は象牙ですもの、気合が入りますね!
ハンドルが反発の強いものでしたので、ここは私の出番と
いつもの取り付け方とは違う方法で。
これからの季節、ニットにも温かみのあるアイボリー色が映えます。

ブレスレットチャームで(Y.I.様)


tciy1.jpg

ガラスの中にキラキラビーズ、その中に埋もれているのは、、
オーバルオープンのナンタケットバスケットチャーム(ゴールド)!

5inch round & 1inch Pendant top (S.H.様)


5pah1.jpg

レッスンに持って来られたHさんのファーストバスケットを撮影。
実際に使って頂くのを見ますと嬉しくなります。
ペンダントトップ(1インチ)も存在感大!
可愛いですね。
見てるとデレデレしちゃいます(笑)

Ivory Pendant top 1inch (T.O.様)


to1.jpg

南青山展示会に10トートと出品して下さったペンダントトップ。
希少価値が上がり、高値高嶺の華になりつつあるアイボリー材で。
ビーズネックレスもお手製。
手作りだからこそ愛着も一入。
そんな愛着の持てるバスケットを沢山作りたい。
来年の制作予定リストもパンパン。1/3作れれば御の字(笑)

Bangle(Y.I.様)


bangle_yi1.jpg

日本列島、梅雨明けとともに夏本番!
猛暑日が珍しくない東京の昨今。
ナンタケットバスケットが似合う季節に、バスケット素材で作るバングルはいかがでしょうか!

bangle_yi2.jpg

製作者Iさんがモデルです。
細かい編み目が美しく大変お似合いですね。
メタルのRがキツくて(長くて)象牙のキャップをはめたら、メタルが見えるやん、、
先端をカットさせて頂きました(汗)
「アイボリーの飾りをつけたバスケットと好相性です」と既にコーディネイトして、ご活用頂いたご様子。
アイボリー材のペンダントトップもお作り頂いています。
ご一緒に受講された生徒さんから「ナンタケットバスケット婦人」と呼ばれたり。
夏ならではのアクセサリーアイテム、オススメです!
私もバングル&ペンダントトップを身に付け、バスケットを持ったら「ナンタケットバスケット婦人」になれるかしら(笑)無理、、
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.