FlatBack clatch (M.F.様)


fbcmf1.jpg

7インチフラットバックのクラッチバッグです。
フタの2枚合わせではなく、ボトムモールドを低く編み作られたFさん。
結婚式のお供にすべく、余裕をもって完成され何より。
タッセルを付けるとまた表情が変わりますね。
タッセルのお値段に目を丸くしてしまいましたが(Fさんお買いもの上手)、ナンタケットバスケットに付けると一桁は違って見えるとクラスで談笑。
華やかなお席に、一つお持ちになると便利なクラッチでした!

Biscotti Purse (S.H.様)


shbiscotti1.jpg

ビスコッティのパースです。
この薄さですと

shbiscotti2.jpg

トートバッグにこのように掛けて使用できます。
Hさん、完成図通りの出来上がりですね!
Basket Name: Biscotti Basket
Mold: Biscotti
Top Base:cherry
Bottom Base: cherry
Rim: cherry
Stave: Cane
Weaver: Cane
Handle: Cherry
knob: bone
Latch/Peg: Magnet Latch (new camel)

Lakeside (M.F.様)


mflaleside1.jpg

ナンタケットバスケットで携行用ソーイングボックスを作られたFさん。
中に収めるピンクッション入れも2inchで。
カービングは先日の展示会でお求めになった透かしのある豪華な象牙のアジサイです。
ペグも景色の面白いものを好まれて(私と趣向が似ている?)
刺繍がプロのお手前であるFさんならではの作品です!
Lakeside、フラットだけではなくハーフラウンドタイプのリムも再販してほしいなぁ。

7inch Flat Back Purse (Y.M.様)


7fbpym1.jpg

7インチフラットバックのふた付きバスケットです。
ストラップを付けられ大人ポシェットの完成です。
その名のとおり背面がフラットなので、膨らみがない分体に添いやすく、ポシェットには都合よい形ですね。
「想像していた通りにできた」とMさん。
何気なく言われたご感想も、私には何よりの言葉になります。
生徒さんの満足が私の満足であり、モチベーションになります。
富岡製糸場が世界遺産に登録された関係でお忙しいMさん(その理由は後日かな)
花器や時計など次回作はインテリアバスケットのご予定です。

6inch Polygon Purse (J.S.様)


polygon_js1.jpg

グレイミスト南青山のスタッフSさんの作品です。
京都の展示会でご覧になった方も多いのでは?
ポリゴンのパースなんて、考え付かなかったなぁ。
このフォルムのパース、とてもタイプだわ(笑)
研究熱心なSさん、流石です。
カービングも含め、ノブ以外はall oak!

polygon_js2.jpg

「課題が残った」とは本人の弁。
ナンタケットバスケットは作れば作るほど、課題が見えてきますね。
奥が深いのです。
だから面白い
ご興味のある方、この春から初めてみませんか?
生徒の皆様、ご友人等、ご興味のある方がいらっしゃったら、クラスに誘って遊びに来てくださいね。
(クラスごとに事前にご予約が必要となります)
6inch Polygon Purse
base:oak
stave:oak
rim:oak
nob:bone
handle:oak
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.