テプラテープにバスケット柄


tepraname1.jpg

お名前テープを頂きました。
文具好きなもので(笑)、こういった類のプレゼント、嬉しいです!
(H.M.様、ありがとうございました)
よく見ると、、
名前の前後に、バスケット柄!(と分かった時、少し興奮)
私も勤め人時代は、テプラを度々使いましたが、バスケットなんてなかった、、
以前ご紹介した、テプラで直接プリントしたリボンも一緒にカメラ
知らぬ間に、進化していますね、、
キングジムのテプラ、欲しくなりました。

頂いたテープは、最年少生徒さんから。
バスケット柄だし「先生の名前で作ってみよう」って思ってくれたのかな?
その気持ちが嬉しくて、なかなか使えません!

Hair clip


redh1.jpg

アップルのヘアクリップ。
娘にと頂いたものです(M.R.様、ありがとうございました)
本当に可愛いので、私も前髪を留めてみたり(笑)

赤のレザーハンドルは、先日のS.K.様のBun tray の記事でも紹介しました。
娘用に12inchのレザーハンドルを用意していますが
(いつできるだろう、、、)
このヘアクリップを付け、赤のレザーハンドルのバスケットを持ったら可愛いだろうなぁ、、
と妄想してしまいました。

clump


matsuya.jpg

銀座四丁目地下、松屋のウィンドウです。
用事を済ませ、足早に地下鉄へ。
でも目に留まり、思わずカメラ
ナンタケットバスケットに限らず、木工などで使われるクランプ。
生徒の皆様には、おなじみのツールですね。

話は変わりますが
昔、銀座四丁目交差点のあたりは、尾張町と言ったそうです。
最近、知り合いのおじいちゃまから聞いたお話。
「尾張名古屋は城でもつ」の尾張?
尾張(藩)と言えば、徳川御三家の筆頭格。
調べましたら、江戸時代に砂州だったこの一帯を、尾張藩が埋め立て工事したことに由来するそうです。
なるほど。
大名のなかでも最大にして、最高の格式をもつ尾張藩。
その影響力から、他の地域でも地名として残されていそうですね。
地名の由来などを調べるの、癖なんです(笑)
クランプ⇒尾張藩、飛び過ぎですね、、

ダッフィーのポップコーンバスケット


dspb1.jpg

ダッフィーのポープコーンバスケット。
東京ディズニーシーで販売されていたものです。

dspb2.jpg

ナンタケットバスケットを模しているのです!
先日のクラスで、このバスケットの話になり
ご存じのない方がいらっしゃったので
アップしました。
なかなか忠実に作られています。

dspb3.jpg

ハンカチにもバスケットが!
ポップコーンバスケット
再販してほしいなぁ。

narcissus&8val open&不惑


強風の中、凧揚げ&水仙を見に行ってきました。

suis1.jpg


水仙は英語でnarcissus(ナルキッソス)

ギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスは
水面に映った自分の姿に恋し、溺れ、命を落とす。
のちに水仙 (narcissus) の花に化したという。

なので、花言葉は
贈られて嬉しいものではないかも。

香料に利用されるほどの
あの香りは、好きなのですが。

suis2.jpg

澄んだ空気
そして強風、、

suis3.jpg

この日は、8ovalを高めに編んだバスケットを持って。
ステンレスボトル、お財布、スマホ、タオル、お菓子を入れても余裕手(チョキ)

suis4.jpg

いつものソフトクリームはお預け。
帰ってケーキを食べよう!

suis5.jpg suis6.jpg
ケーキは、おチビさんが選んでくれたらしいです。
40にして惑わず、不惑です。
実際は、迷うことばかりですが。
TVで黒柳徹子さんが「今は(年齢は)7掛けで丁度良い」
と言っていました。
ということは、28歳ぴかぴか(新しい)
一人、ほくそ笑んでしまいました。
確かに、精神年齢はそのあたりかも、、

隣の画像は、夕食のだまっこ鍋。
汁がしみて、お団子美味しい!
ラップでご飯を包み
上手にお団子状にするお手伝いをしてくれました。

何でも食べるおチビさん。
鶏肉はもちろん、ごぼうも芹もよく食べます。
去年に引き続き、今年も風邪知らずです。
お鍋のときは、最初に取り分けて
冷ましてあげないと食べられなかったのが
最近は、大人とお同じペースで食べられるように。
先日も、焼肉を網から直接頬張る勢いだったし。
Babyの頃に比べたら、楽になりました。

公園の帰り
「ママ〜お家に帰ったら、あったかいお茶が飲みたいねぇ」
と言う始末。
私が年をとった分、娘もしっかり成長しています。
Copyright (C) 2008 ナンタケットバスケットのある暮らし All rights reserved.